ニュースリリース

音声読み上げ

平成26年3月12日

「肥後6次産業化ファンド」第1号投資先の決定について

当行は、肥銀キャピタル株式会社及び株式会社農林漁業成長産業化支援機構と組成した「肥後6次産業化ファンド(「肥後6次産業化投資事業有限責任組合)」の第1号投資先を下記のとおり決定しましたので、お知らせいたします。

1.投資先企業

会社名 株式会社熊本玄米研究所 代表取締役 西山 忠彦
所在地 熊本県菊池郡大津町引水789番地1
事業内容 玄米ペーストパン製造販売

2.投資内容

投資金額 30百万円
投資形態 普通株式引受

3.投資理由

本事業は従来の米粉パンよりも栄養価の高い玄米を使用。玄米ペーストパン製造という独創的な事業であり、米粉用米の需要創出に対する貢献が見込まれております。
また、耕作放棄地の解消、食料自給率向上等の熊本県の農業活性化に繋がるとの観点から投資するものです。

以上

※肥後6次産業化ファンドについて
農林漁業者が6次産業化(注)に取組むため設立するパートナー企業(加工・流通)との合弁会社等を投資対象とします。農林漁業者の新たな加工や流通への取組みを支援し、農林漁業の付加価値向上による地域活性化及び雇用創出を目指します。

  • 注:6次産業化とは、1次産業、2次産業、3次産業との総合的かつ一体的な推進を図り、新たな付加価値を生み出す取組みです。
本件に関する問合せ先
肥後銀行 事業開発部 担当:本島 電話 096-326-8602 肥銀キャピタル株式会社 担当:岡村 電話 096-311-5922

一覧へ戻る

  • ホームページでできること
  • ご意見・ご要望
  • 震災復興支援サイト「かせするもん。」
  • 熊本発 熊本再発見メディア おるとくまもと

当サイトでお客さまの個人情報を取扱うページではベリサイン社によって認証されるSSL通信を利用しております。

このマークについて