よくあるご質問

音声読み上げ

インターネット外貨預金Q&A

下記の質問をクリックすると、詳しい質問と答えが表示されます。

ご利用にあたり

Q1.インターネットバンキングで外貨預金取引をしたいのですが。

インターネットバンキングで外貨預金のお取引を行うには、あらかじめインターネットバンキングのサービス指定口座に「外貨預金口座」を登録する必要があります。「外貨預金口座」のご登録は、当行本支店窓口のほか、郵送申込(メールオーダーサービス)でお手続きできます。
※インターネットバンキングでの外貨預金のお取引は、満20歳以上の個人のお客様に限らせていただきます。

Q2.インターネットバンキングで外貨預金口座は開設できますか。

インターネットバンキングで新規口座開設はできません。外貨預金口座の開設は当行本支店窓口にてお手続ください。

Q3.インターネットバンキングで利用できる外貨預金は何ですか。

『外貨貯蓄預金』、『オープン外貨定期預金』となります。
※『外貨普通預金』は対象外となります。

お取引時間について

Q1.24時間取引できますか。

24時間お取引できます。なお、以下のとおり、お取引時間帯によって適用相場が分かれています。

当日扱い 平日(銀行営業日)
10:30頃から15:00までのお取引
当日の公表相場(店頭表示相場)を基にした適用相場を適用します。
この間のお取引は取消しできませんのでご注意ください。
当日扱い予約 平日(銀行営業日)
0:00から9:00までのお取引
当日の公表相場確定後(10:30頃)、公表相場(店頭表示相場)を基にした適用相場を適用します。
翌営業日扱い予約 平日(銀行営業日)
15:00から24:00までのお取引
休日(銀行休業日)のお取引
翌営業日の公表相場確定後(10:30頃)、公表相場(店頭表示相場)を基にした適用相場を適用します。
  • ※平日(銀行営業日)の9:00~公示相場の公表時間(10:30頃)まで、毎週最終営業日の15:00~19:00までは、外貨貯蓄預金の預入れ・引出し、外貨定期預金の預入れ・ご解約はご利用できません。
  • ※毎月第2、第3日曜日の23:00~翌7:00はメンテナンスのためご利用できません。

Q2.インタ-ネットバンキングで申込んだ取引はすぐに資金決済されますか?

お申込みを受付た後、次の時間に資金決済いたします。窓口取引のように即時の入出金処理ではありません。

受付時間 資金決済時間
銀行営業日相場公表時間~15:00 15:00以降
銀行営業日15:00~翌営業日9:00 翌営業日10:30以降

お取引限度額について

Q1.いくらまで取引できますか。

1日・1回あたりのお取引限度額は、各通貨別に10万通貨単位未満となります。
※1日とは前営業日の15:00~当営業日の15:00までとなります。

為替相場について

Q1.為替相場はいつ公表されますか?

米ドルは午前10:20頃、その他通貨は午前10:30頃です。 銀行休業日は相場公表はありません。

Q2.仮相場とは何ですか?

直近の銀行営業日に公表された為替相場(TTS・TTB)で、銀行営業日の15:00から翌営業日9:00までの間、お取引画面に表示される参考相場です。

Q3.相場許容変動幅とは何ですか?

仮相場(取引予約)扱いの取引お申込み時に、取引日(資金決済日)の公表相場が仮相場から不利(預入れであれば円安方向、払戻であれば円高方向)に変動した場合、お客さまが取引を許容できる相場の変動幅のことです。
申込時に設定していただいた相場許容変動幅を超過した場合、お申込みいただいた取引は不成立といたします。

詳しくはこちらをご覧ください。

Q4.インターネットバンキングで為替予約をしたいのですが。

インターネットバンキングでは為替予約のお取扱いはありません。窓口にてお手続ください。

その他

Q1.操作の取消はできますか。

予約扱い取引(仮相場でのお取引)の場合、決済予定日の9:00まで取消可能です。

Q2.申込みの取消はできますか?

仮相場(取引予約)扱いの取引お申込み受付(銀行営業日15:00~翌営業日9:00)分については、取引日の9:00までお客さまからの「取引予約の取消」により取消が可能です。

Q3.外貨預金の取引内容はいつからインターネットバンキングの画面上に表示されますか?

お申込み時間に関わらず、取引日(資金決済日)の翌日反映します。

Q4.どの期間の入出金明細照会ができますか?

日付指定で検索した場合は、サービス利用口座として登録してからの経過期間に応じて最大過去15ヵ月間(300件)の明細を照会できます。