セミナー開催のご案内

九州FG PPP/PFIプラットフォーム 第11回 個別勉強会のご案内

当行では地域金融機関として、民間の資金や技術、経営ノウハウを活用するPPP/PFI手法を通じ、インフラ老朽化や公共施設の維持・更新等の課題解決を目指しています。
今回は、官民双方より関心の高い「官民対話(マーケットサウンディング(以下MS))」を企画いたしました。
大変ご多用とは存じますが、多数ご参加くださいますようお願い申し上げます。

1.日時

平成30年7月27日(金) 受付 14:30~ 開始 15:00 終了 16:50

※受付の際は「名刺」をご準備ください。

2.会場

肥後銀行熊本駅前支店2階セミナールーム(「くまもと森都心プラザ」内) 

※くまもと森都心プラザ駐車場は利用できませんので、公共交通機関をご利用ください。

3.講演内容

第1部 荒尾市(公共施設マネジメント推進室)

  • ①荒尾市の未利用公共施設の利活用について
  • ②旧荒尾第五中学校の利活用について(官民対話)
  • ③旧観光物産館の利活用について(官民対話)

第2部 熊本市(資産マネジメント課)

  • ①熊本市動植物公園遊具更新事業におけるMS実施後の現状報告
  • ②松尾校区廃校跡地活用におけるMS実施後の現状報告
  • ③白川公園内複合施設1階部分の利活用について
  • ④熊本市の未利用公有地の利活用について(官民対話)

※官民対話~今回はスクール形式での開催です。個別での対話希望がある場合は、8月下旬に個社別の相談会を別途開催いたします(予定)

4.聴講料

無料

5.定員

50名(定員に達し次第、締め切ります)

6.お申込方法

お申込みは下記フォームからお受け付けいたします。

※お使いのパソコン環境が動作環境を満たさない方は、こちらPDFから申込書をダウンロードの上、E-mailまたはFAXにてお申し込みください。

7.申込締切日

平成30年7月23日(月)

マーケットサウンディングとは

官民連携による地域づくり(インフラの整備・維持管理、公的不動産の有効活用等)では、市場性の有無や実現性の高い事業スキームについて、民間事業者から幅広くアイデア・意見を聞き事業に反映させることで、より効果的な事業実施が可能となります。最近では多くの地公体でこういったサウンディング調査が実施されており、非常に高い注目を集めています。

お問合せ

本件に関するお問合せ

肥後銀行 地域振興部公務室 担当:西・石田

TEL
096-326-8609
FAX
096-359-0939
メール
komu@higobank.co.jp

受付時間/【平日】8:45~17:00(銀行休業日は除きます)

  • ホームページでできること
  • ご意見・ご要望
  • 震災復興支援サイト「かせするもん。」
  • 熊本発 熊本再発見メディア おるとくまもと

当サイトでお客さまの個人情報を取扱うページではベリサイン社によって認証されるSSL通信を利用しております。

このマークについて