経営・事業支援

音声読み上げ

M&A

M&Aとは、「企業の合併、買収」のことであり、具体的には合併、株式譲渡、事業譲渡などを通じて、事業承継や事業拡大を図る経営戦略のひとつの手法です。当行の幅広いネットワークを活用して、お客さまのM&Aを仲介いたします。株式取得、合併、業務提携等のご提案から実行まで、細やかに手続きをサポートいたします。

以下のニーズに対して、M&Aは有効な解決策のひとつです。

  • 後継者(親族・従業員)がいない。
  • 業界の先行きが不安である。
  • 既存事業が成熟しており、新事業へ進出したい。
  • 事業規模を拡大したい(川上、川下等への進出)。

譲渡企業にとってのメリット

  • 後継者問題の解決(会社の存続・社員の雇用継続)
  • 創業者利潤の実現

譲受企業にとってのメリット

  • 時間とコストの節減(新事業立ち上げに比し、スピーディかつ低コストでの事業展開)
  • シナジー効果(間接部門の削減・既存技術の相互転用等)

一般的なM&Aの流れ

ご留意事項

ご相談内容によっては、お引き受けしかねる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
本サービスは、当行所定の手数料をいただく場合がございます。

お問合せ

店舗でのお問合せ