お客さまの個人情報のお取扱いについて

音声読み上げ

保有個人データの開示・訂正等・利用停止等のご請求手続きについて

1.個人情報保護法にもとづく開示等請求の対象項目

当行では、次の項目についてのご請求に対応させていただきます。

  • (1)当行保有個人データの開示
  • (2)当行保有個人データの内容の訂正、追加または削除
  • (3)当行保有個人データの利用の停止または消去
  • (4)当行保有個人データの第三者への提供停止

2.請求に必要な書類

  • (1)依頼書(当行所定様式)
    ご請求にあたっては、ご請求の内容に応じて次の依頼書をご提出ください。
    • [1] 当行保有個人データの開示の場合
      →「個人情報開示依頼書」
    • [2]当行保有個人データの内容の訂正、追加または削除の場合
      →「個人情報の訂正等依頼書」
    • [3] 当行保有個人データの利用の停止または消去の場合
      →「個人情報に関する利用停止依頼書」
    • [4]当行保有個人データの第三者への提供停止の場合
      →「個人情報の第三者提供停止依頼書」
  • (2)ご持参いただく書類
    ご本人さまのご確認のため、運転免許証、各種健康保険証、各種年金手帳、パスポートなどの公的な確認書類をご持参ください。

3.請求書類のご提出先

お近くの当行本支店の窓口にご提出ください。

4.代理人の方によるご請求手続

請求を行う方が未成年者または成年被後見人の法定代理人の方、もしくはご本人から委任を受けた代理人の方である場合は、「2.」の書類に加えて、次の書類をご提出ください。

  • (1)法定代理人の場合
    • [1] 法定代理権を確認するための書類(成年後見に関する登記事項証明書、戸籍謄本その他ご本人の親権者であることが記載された書類)
    • [2]法定代理人ご本人であることを確認するための書類(法定代理人ご自身の運転免許証、各種健康保険証、各種年金手帳、パスポートなどの公的な確認書類)
  • (2)委任による代理人の場合
    • [1] 当行所定の委任状→「委任状(開示等依頼用)」
      ※ご本人さまのご実印でお願いします。
    • [2]ご本人の印鑑証明書
    • [3] 代理人ご本人であることを確認するための書類(代理人ご自身の運転免許証、各種健康保険証、各種年金手帳、パスポートなどの公的な確認書類)

5.手数料について

当行保有個人データの開示の場合には、依頼書のご提出の際、次の手数料等をいただきます。

  • (1)開示手数料
    「個人情報開示依頼書」一通につき1,620円(消費税等を含みます)
  • (2)郵便料金
    実費(書留郵便等)
  • ※その他のご請求につきましては、無料とさせていただきます。

6.ご請求に対する回答方法

当行にお届出のご住所に宛てて、ご本人さまに直接郵送いたします。当行本支店窓口での直接の回答はいたしません。
なお、情報の開示等については、回答まで一定の日数を要します。

7.開示請求に対する不開示の対応について

保有個人データへの開示請求に対し、次に定める項目に該当する場合、不開示とさせていただきます。

  • (1)本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
  • (2)当行の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • (3)法令に違反することとなる場合

不開示を決定した場合は、その理由を付記して通知いたします。
なお、不開示の場合でも手数料の返却はいたしかねますのでご了承ください。

8.お問合せ先

当行からの回答に関するお問合せは、開示等をご依頼いただいた当行本支店の窓口にお申し出ください。

株式会社 肥後銀行