会社情報

プロフィール

当行のあゆみ
1925(大正14)年 7月 肥後協同銀行創立(熊本、飽田、植木の3行合併)
1928(昭和3)年 3月 肥後銀行と商号変更
1938(昭和13)年 7月 芦北銀行から営業譲受
1942(昭和17)年 12月 小国、井芹、八代共立の3行から営業譲受
1960(昭和35)年 4月 外国為替業務(乙種)取扱認可
1971(昭和46)年 10月 株式を福岡証券取引所に上場
1972(昭和47)年 12月 為替オンライン始動
1974(昭和49)年 12月 肥後総合リース(株)(現・肥銀リース(株))設立
1976(昭和51)年 2月 普通預金オンライン移行開始
1981(昭和56)年 3月 (株)肥銀用度センター(現・肥銀ビジネスサポート(株))設立
1983(昭和58)年 4月 公共債窓口販売業務の取扱開始
12月 東京・大阪両証券取引所市場第二部に上場
1984(昭和59)年 11月 肥銀ビジネス開発(株)(現・肥銀ビジネス教育(株))設立
1985(昭和60)年 6月 新事務センター竣工
9月 東京・大阪両証券取引所市場第一部に上場
1987(昭和62)年 10月 第一回無担保転換社債発行(発行総額150億円)
1988(昭和63)年 9月 (株)肥銀コンピュータサービス設立
1989(平成1)年 7月 肥銀ワールドカード(株)(現・肥銀カード(株))設立
1990(平成2)年 4月 肥銀ジェーシービーカード(株)(現・肥銀カード(株))設立
1992(平成4)年 4月 VI(ビジュアル・アイデンティティ)の導入
1993(平成5)年 7月 信託業務の取扱開始
1996(平成8)年 11月 肥銀ベンチャーキャピタル(株)(現・肥銀キャピタル(株))設立
1998(平成10)年 12月 投資信託の窓口販売開始
1999(平成11)年 2月 インターネットバンキングの取扱開始
4月 ローンプラザ(現・個人総合コンサルティングプラザ)開設
2000(平成12)年 4月 郵貯とのATM提携
2001(平成13)年 4月 保険商品の窓口販売開始
4月 肥銀事務サービス(株)設立
11月 「肥後銀行宝くじサービス」の取扱開始
2002(平成14)年 1月 確定拠出年金運営管理業務の取扱開始
3月 「肥銀テレフォンバンキングサービス」の取扱開始
2004(平成16)年 3月 セブン銀行と業務提携 コンビニATMサービス開始
12月 上海駐在員事務所開設
12月 証券仲介業へ参入
2005(平成17)年 10月 フィナンシャルプラザ上通開設
2006(平成18)年 9月 肥後銀行ビジネスローンセンター(肥後銀行ビジネスローンプラザ)開設
2007(平成19)年 11月 コンビニATMサービス拡大、ローソン、ファミリーマートなどのATMでもサービス開始
2009(平成21)年 4月 インターネット投資信託取扱開始
11月 クレジット一体型キャッシュカード「ハモニカ」取扱開始
2010(平成22)年 10月 肥銀ジェーシービーカード(株)と肥銀ワールドカード(株)が合併し、社名を肥銀カード(株)へ
2012(平成24)年 4月 肥銀リース(株)の株式を追加取得し、連結子会社へ
8月 「肥銀ビジネス外為WEB」サービス開始
2014(平成26)年 11月 (株)鹿児島銀行と持株会社設立による経営統合について基本合意
2015(平成27)年 3月 (株)鹿児島銀行と「経営統合契約書」締結及び「株式移転計画書」作成
4月 「第六次中期経営計画」スタート
5月 新本店ビル業務開始
7月 創立90周年
9月 東京証券取引所及び福岡証券取引所への株式上場廃止
10月 (株)鹿児島銀行と当行が共同株式移転の方式により(株)九州フィナンシャルグループを設立
2016(平成28)年 5月 平成28年熊本地震に対する復興支援に向けた「復興支援方針」制定および震災復興委員会設置
6月 震災復興支援情報発信サイト「かせするもん。」開設
10月 スマートフォンアプリ「肥後銀行アプリ」取扱開始
12月 (株)くまもとDMCへ出資
2017(平成29)年 2月 県内10か店へ「防災井戸」設置